ランキングに挙がる他プロバイダー

光プロバイダーランキングには大手プロバイダーが名を連ねますが、もっと上手く活用すれば便利なプロバイダーがいくつかあります。ここでは、いくつかのプロバイダーについて紹介します。

「楽天ブロードバンド」はniftyと同等のサービスが受けられると評判で、利用料金もサービス内容もほぼ標準的です。楽天ブロードバンドの最大の特長は、楽天ポイントが貯まるという点です。

これは、月額料金に応じた楽天ポイントが貯まり、貯まったポイントを楽天市場で利用出来ます。もし、楽天市場を良く利用する方なら、これほど便利なプロバイダーはありません。

「J:COM」は最大160Mの高速無線LANのサービスで、月額料金も高くはありません。

また、サービスサポートもしっかりしており、土日や祝日でもしっかり対応してくれると評判です。

スピードも速いので快適にインターネットが出来るので、こちらに乗り換えてきたという方も少なくありません。

しかも、KDDIの固定電話とauの携帯に対して電話した際の通話料が無料になるサービスがあり、au携帯へ良く電話する方から好評です。

引越しを機に、プロバイダーをJ:COMに変更したという方も少なくなく、電話を含めた通信費全体が安くなったという方も多いようです。

これらの他にもいくつかの光プロバイダーがありますが、自分に見合ったプロバイダーを探すのは大変です。

だからこそ、プロバイダーランキングやクチコミサイトを利用して、各プロバイダーの評価を見ることが大切です。

色々と評価を見るに連れて、メリットばかりに気を取られる方も多いようですが、そうなった場合は、敢えてデメリット面を比較することも重要です。

例えば、料金の安さで選んだものの、プロバイダー側に光回線工事の連絡が全然伝わっていなくて、1ヶ月以上もインターネットが出来なかったり、料金プランが間違って登録されていたり、サービスサポートの対応があまり良くないなど、色々とあります。

これらは、利用者の主観によるところが大きいですが、クチコミサイトを見てみると、ある程度はプロバイダーごとに特色が出て来ます。

大手、中堅、地域系の光プロバイダーを比較する際には、これらの情報を加味しながら選択していくことがオススメです。

尚、中には全く信憑性が無いクチコミや評判が書かれたランキングもありますので、いくつかのランキングサイトを確認した上で判断するようにしましょう。

人気のプロバイダーランキング (東日本地域の特典情報付き)