プロバイダー料金比較ランキング

では、お得な料金で満足できるサービスを提供してくれる会社の情報を比較してお届けしています。あまり違いがないように見えて、実は結構差があるものなんです。大手プロバイダなら、回線速度やサポート体制には信頼と実績がありますし、その他のところでは、サポートを簡略化してその分お値段を安くするといったところもあります。何が自分にとって必要かを考えてみると納得して選べますよ。

プロバイダーランキング (東日本特典情報付き)

プロバイダーの評価ランキング

プロバイダーを選ぶ時に活用したいのが、プロバイダーの評価ランキングです。

現在、様々なホームページやガイドが後悔されていますので、どれを見たら良いか迷ってしまう方も少なくありません。例えば、どのような内容が記載されているのでしょうか

評価ランキングでは、値段の安さ、通信スピードの速さ、サービスの良さ、キャンペーン内容、業者の信用性が纏められています。

どれを重視するかは、プロバイダーを探している方に依存しますが、概ね値段も安くサービス良く、しかも色々とサポートしており、利用者に安心を与えてくれるプロバイダーを選ぶ傾向にあります。

これだけ全て出来るプロバイダーはそうは多くありませんが、優先的にどの項目を見るかによって、ランキングに載るプロバイダーが変わってきます。さらに、最近ではセキュリティ対策を全面に押し出しているプロバイダーもいます。

近年、セキュリティ対策が重要視されており、様々なウィルスや個人攻撃が生まれていますので、少しでもリスク対策したいというのが利用者の声です。

そのため、プロバイダーにセキュリティ対策をお任せしたい利用者も増加してきており、評価ランキングでも重要な評価項目になりつつあります。

これらの評価ランキングを活用し、プロバイダー選びを失敗しないようにするにはどうしたら良いのでしょうか。

その大きなポイントは、評価ランキングを見ても直ぐに選定して申込まない事です。プロバイダーによって得意不得意の分野もありますし、地域によって通信スピードの差があることもあります。

また、契約出来るプランが少なかったり、利用したいサービスが高額なものばかりというケースもあります。そのため、評価ランキングを見る前に、まず自分自身がインターネットで何をしたいのか、ということを明確にすることが重要です。

インターネットの使い方と言っても、メールやHPの閲覧だけしか行わない方もいれば、ストリーミング配信で動画や映画を毎日のように閲覧する方もいます。それぞれによって使い方も違いますし、求められる通信スピードにも差が出て来ます。

そのため、プロバイダーが提供する通信スピードだけでなく、プラン料金、アフターサービス等を総合的に見て、自分がやりたいことがしっかり出来るかどうかを重点的に評価してみましょう。そうすれば、プロバイダーの評価ランキングを無駄にすることなく、失敗しないプロバイダー選びが出来るようになります。

プロバイダーの満足度ランキング

最近のプロバイダー満足度調査が発表されましたので、そのランキングのポイントを見てみましょう。

全体的な評価としては、満足度がやや低めになってきているようです。その代わりに、サービス料金に対する満足度は上がってきているようです。サービス品質やサポート品質以上に、利用者が重要視しているのは利用料金だということが分かり、その料金に納得している方が多くなっているということが分かります。

例えば、高速モバイル通信に関して見ると、これまでの通信スピードは遅い割に料金が高かったという評価が多かったものの、最近利用されている高速モバイル通信は、料金面で妥当性や評価出来るプロバイダーが増えてきているようです。

このような料金面が重視される傾向が徐々に強くなっている反面で、心配されているのがセキュリティ対策面での満足度です。

高速モバイル通信に限らず、セキュリティを重視した意見や声が強くなっており、安心してインターネットを楽しむなら、多少コストが掛かっても安心出来るプロバイダーを利用したいようです。

そのため、安い料金だけでなく、セキュリティ対策費用に納得出来るという声も増加してきているように見受けられます。

利用されているプロバイダーの種類について見てみると、ADSLが減少傾向にあります。

その反面、高速モバイル通信や光回線への利用者が増加しています。特に、スマートフォンを含めた高速モバイル通信の広がりは顕著で、光通信と併せた利用キャンペーンが行われていることで、双方の利用者が増えてきているようです。

さらに、利用出来る地域が拡大しており、料金メニューの拡充や低価格化も大きな要因となっているようです。

尚、最近話題の光通信に関してみれば、従来の通信スピードが100Mbpsと言われていたものの、年々高速化しています。

最近では、下り最大1Gbps等の超高速光ファイバー回線に人気が集まっています。

これは、映像サービスやIP電話、音楽や映画のダウンロードが中心で、中には高画質のオンラインゲームを楽しむために契約する方も増えています。そのため、安定した高速回線を利用するために、従来よりも速い光ファイバーを選ぶ傾向にあります。しかも、低価格の非価値通信も出始めているので、総合満足度や通信スピードの満足度も高評価になっています。

これまでのように、料金が安いという声だけではなく、料金・サービス面でしっかりと満足出来るプロバイダーがランキング上位に現れているようです。